血流量とは?血流量の仕組みと高血圧を下げる対策方法|高血圧の薬

血流量01

血流の中にある血液の成分量とは何で出来ているか?

血液量でもある血管内の血液が流れる量自体は体中の非常に太い動脈から静脈そして奥深いところと多岐に渡ります。
血液が流れている中に含まれている成分は

  • 赤血球
  • 白血球
  • 血小板
  • 血漿(90%が水で他タンパク質でできている)
  • 血流のパターンも分類がされているためそれぞれどのパターンモデルであるかを定め決定付けて行く必要がある。一般的に有名なモデルは
    ビンガム流体モデル、アインシュタインモデル、ニュートン流体モデルやCassonモデル、Quemadaモデルなどがある。
    しかも
    赤血球などの大きさよりも
    細い血管などは体中に多く存在しているので
    ということは
    赤血球自体が形を変えつつより球体をより細い状態へと姿を変え通過していっていることが想定される。

    血流の速度はどれぐらいの量で進んでいるか?

    更にそれぞれ血流の速度というものも明らかにされている。
    当然心臓から遠くなるほど血管の太さにより量も速くなったり遅くなったりしています。
    また血管の断面に対しては反比例であるために
    血管の中心部で最も血流は早いといった特徴があります。血流平均速度よりも血管断面の中心はもっと早くなることになる。拡張期から収縮期へ向けるほど血流量の速度も速くなる

  • 大動脈:血流平均速度40cm/s
  • 静脈:血流平均速度15cm/s
  • 毛細血管:血流平均速度0.03cm/s
  • 血流量自体心臓がポンプ代わりとなっているために
    脈を打ちながら流れ出ているものです。
    血流量は心拍出量に依存していて心臓や全身の血管の弾性劣化度合いにより変化する。

    血流量を計測する方法

    血流計測機器はいくつもあり
    それぞれ特質をもつものがある

  • レーザー光により測る
  • 画像を合わせて測る方法
  • 超音波により測る方法
  • の方法とにそれぞれ分かれています。
    目的や求められる条件や正確性によって選ぶ。

    血流が止まることによる病気とは?

    血管内細胞へ血栓などがこびりつき詰まってしまったり
    血管が劣化してボロボロとなり瘤ができ破裂し出血する。

    また血流は
    循環血流量や心拍出量そして血管運動神経の体の緊張によるこわばりで決定づけられている。

    また体中に栄養素を運ぶ役割や各器官で毒素などを受け取り体の外へ排泄する機能も備えています
    血流の一連の流れでもある
    血流が体(かなり細い血管まで)を巡るルート(体の循環)は
    心臓から大動脈へ流れ動脈へ、そして毛細血管など細い血管などにも入りそして静脈へ流れます。さらに心臓に戻るようにして大静脈へ流れ出ていく心臓の一連の流れは20数秒で一周するスピードです。

    血流が流れにくくなってくるとどういった症状が出るのか?

    心臓から流れることが多い血流が流れなくなってくると体中で兆候を示す症状が出ます
    血流が流れにくくなると脳が信号を察知して
    呼吸を増やそうとします。

    さらには
    心拍出量を上げたりで体内に多めに酸素を供給すしようと体に信号を送り返します。
    中には血流が流れにくくなっていると言う人の中には実際に
    血流自体が漢方用語でも

  • 少なすぎる(血虚):妊婦さんが体質によってはよく出る症状で他に生理の時や産後すぐに現れることが多い単純にそれぞれ血液が少なくなり血流が滞る。年間で酷い人は1kgの血を消費する人もいる。しかもお酒や夜食の多めの食事が習慣的に多いと作られる血自体が悪質となると頭がボーッとしたり物事に不安を覚えやすくなる
  • 造血されていない(気虚):体質が腸そして胃が弱い状態なので血が作られる骨髄で血を作るための栄養素を摂取出来ないので造血されない状態になる。当然体にもだるさややる気の低下などが見られるようになる。胃腸が弱いと血も運ばれなくなり作られにくくなるので胃腸も元気にしておく必要があります。
  • 流れにくくなっている(気が滞る):持病や血の量不足により元々血流が流れにくい体質となっているので体全体の巡りが良くない。更にストレスにさらされると悪化するのが特徴的。首のコリが酷くなったり、腰痛、肩凝りそしていつもより酷い生理痛や細かいことでも気になる神経症となりやすい。
  • といい各症状別の状態の人が多かったりします。
    以下の症状が出た時は要注意です。

    手足などの中でも特に細い血流が流れなくなると

    血流は

  • 毒素
  • 体の代謝により出た二酸化炭素と水や塩の廃棄物
  • 酸素
  • 栄養素
  • を免疫機能をあげたり体温を安定的にさせるために運び続けています。
    ですので手足の血流が細い血管で滞ると水分も滞るのでむくみやすくなります。

    運動エネルギーに酸素量が追いつかない症状とは?

    筋肉の動きと体筋肉の繊維を修復して行くための酸素とさらに血流が止まると栄養素も来なくなりさらには
    血流は疲労物質や毒素を体の外へ排泄する役割もあるので乳酸などが体内に滞りやすくなるので足がつりやすくなったり凝ったり痛くなります。

    脳に血流が行き渡らなくなったら

    脳の重さは約4kgで脳は酸素消費量が体全体の25%とかなり多いために血流不足となると酸欠になりやすくなりますから意識がボーッとしたりします。

    血流量が減っている人が行うべき対策方法とは?る

    食べ物を口に入れると胃腸に運ばれ肝臓に移動します。
    ですから漢方の世界では夜という時期では
    すでに肝臓は体内で1番血液量保存料が多くかつ休みが必要な時期なのです。

    この時期に多めに食事を摂ることによって中には
    お酒(最悪腎不全になると高血圧症により尿毒素症とならぬように人工透析を行った時の血流量や血管厳しい習慣規則に与える体への弊害は大きい)やタバコを吸う人は肺、肝臓、心臓と全ての臓器に負担が大きくなり
    とくに肝臓や胃腸に障害が出やすくなると考えられています。

    ですから特に風邪をひいていたり、体調がどこか優れないような人は夜ご飯を極端に少なくしたりするだけでも充分に肝臓が休まりますので
    肝臓と胃腸の働きも正常となり体の巡りが
    より年齢を重ねた人が行うと翌日症状も顕著に現れてくるので最近どうも疲れやすい人は週に3回だけ期間限定的に定期的に行うなどするのがおススメです。

    断食ダイエットなどはかえって体の巡りが悪くなることが人によってはありますから
    断食はたしかに体には良いですが
    できれば夕飯だけを抜くことや量を半分減らすだけなど胃腸と肝臓を回復させる目的を持って断食しましょう。

    注意が必要なのは
    野菜ばかりではなく血流量はほぼタンパク質と水でできていますので
    お魚や赤身の強いお肉鶏肉が中でもおススメですので
    良質なタンパク質をしっかりと摂っておくことで血液の量を骨髄で造血を続けます。

    TOP|高血圧のお薬!

    スポンサードリンク




    投稿日:2018年2月13日 更新日:

    Copyright© 高血圧のお薬!薬学博士監修:血圧薬の悪化ポイント10選 , 2018 All Rights Reserved.